ホーム | サイトマップ | リンク

ホーム > 機関誌 > バックナンバー > 21世紀わかやま Vol.97

21世紀わかやま Vol.97

目次

巻頭言
 コロナ後の「令和」に相応しい国・まち 芝浦工業大学 客員教授
谷口 博昭

寄稿
 和歌山市活性化の起爆剤をつくる
   〜キーノ和歌山の開発について〜
南海電気鉄道株式会社
上席執行役員 都市創造本部長
西山 哲弘
 加太地域における住民、行政及び大学による
   地域活性化施策について―成果と今後の課題点
東京大学 生産技術研究所 川添研究室
加太分室 派遣連携研究員(元 和歌山市企画課)
中本 有美
助教 青木 佳子
 バリアフリー和尚 これにあり 紀三井寺 貫主
前田 泰道
 絵葉書収集の半生をふりかえって 古書肆 紀国堂
溝端 佳則
 政治とカネの問題 何はともあれ まずは透明性を 朝日新聞 和歌山総局長
築島 稔

研究成果報告
 アンケート調査の自由記述文章を“定量分析” (一財)和歌山社会経済研究所
主任研究員 長谷川 強
 和歌山における過疎対策についての私的一考察 (一財)和歌山社会経済研究所
主任研究員 佐野 利之

経済指標
 コロナ禍における和歌山県内事業者の取り組み (一財)和歌山社会経済研究所
研究員 藤本 迪也

 グラフで見る和歌山県経済指標
 和歌山ブラぶらウオッチング(37)
 研究所だより

編集後記
 企業現場におけるメンター(助言者)の重要性−「ビジネスプラン・コンテスト」の意義

2021.4.12発行

(執筆者の所属、役職等は発表当時のものです)

このページのトップへ