ホーム | サイトマップ | リンク

ホーム > 講演会 > 研修会一覧 > 平成15年度市町村企画担当者研修

平成15年度市町村企画担当者研修

概要

日  時 平成15年9月1日(月)13時00分〜2日(火)15時00分
主  催 (財)和歌山社会経済研究所
場  所 紀州南部ロイヤルホテル
研修対象者 市町村企画担当部署の職員等

はじめに

(財)和歌山社会経済研究所では、「県内市町村企画担当職員に行政課題の解決のための知識習得の場を提供するとともに、職員交流の促進を図り、もって人材の育成を支援する」ことを目的に平成15年9月1日、2日の両日日高郡南部町の紀州南部ロイヤルホテルにおいて「平成15年度市町村企画担当者研修」を実施しました。当日は31団体、35名の皆さんのご参加をいただきました。

スケジュール

■ 9月1日 ■
13:45〜 講演 「分権時代の地方行政と自治体改革の基本方向
        〜地方公務員から自治体政府職員への転換〜」

       講師 : 帝塚山大学教授  中川幾郎 氏
16:00〜 分科会 「身近な行政課題」I (意見交換・討論)
■ 9月2日 ■
9:00〜 分科会 「身近な行政課題」II (経過発表)
10:15〜 話題提供
  (1)「大塔村をモデルにした地域経営」
       講師 : 和歌山大学助教授   大澤 健 氏

  (2)「『紀伊山地の霊場と参詣道』と類似した世界遺産の現況」
       話題提供 : 和歌山社会経済研究所Aグループ

  (3)「中心市街地活性化について」
       話題提供 : 和歌山社会経済研究所Cグループ

(講師の所属、役職等は発表当時のものです)

y

このページのトップへ