ホーム | サイトマップ | リンク

ホーム > 和歌山県内の動向 > 景気動向調査 > 景気動向調査 No.108

景気動向調査 No.108

「県内景況BSIは2期連続で改善
見通しを含めて、緩やかに持ち直している」

平成29年7〜9月 実 績
平成29年10〜12月 見通し

結果概要

◎自社景況判断

矢印の向きに関しては、こちらをごらんください

平成29年
(4〜6月)
平成29年
(7〜9月)
平成29年
(10〜12月)
見通し
全産業
(BSI前期差)
n-up
(1.2)
景況BSI
▲7.6
n-up
(2.4)
景況BSI
▲5.2
n-up
(2.6)
景況BSI
▲2.6
建設業
(BSI前期差)
down
(▲15.4)
景況BSI
▲11.9
up
(23.3)
景況BSI
11.4
down
(▲8.5)
景況BSI
2.9
製造業
(BSI前期差)
n-up
(2.5)
景況BSI
▲1.6
up
(5.5)
景況BSI
3.9
n-up
(2.5)
景況BSI
6.4
商業
(BSI前期差)
side
(▲0.1)
景況BSI
▲18.6
n-down
(▲3.9)
景況BSI
▲22.5
up
(5.3)
景況BSI
▲17.2
サービス業
(BSI前期差)
n-up
(4.9)
景況BSI
▲2.4
n-up
(1.7)
景況BSI
▲0.7
n-up
(3.0)
景況BSI
2.3

◎特集アンケート
   〜 「平成29年度における賃上げ・設備投資」について 〜
正規雇用者の月例給与額を引き上げた事業者は53.8%と過半数
71.8%の事業者が夏季賞与を支給し、そのうち37.5%が支給額を増額

◎ 正規、非正規ともに雇用者数を「増加」させた事業者が「減少」を上回る

◎ 総人件費が「増加」した事業者は49.9%。うち約半数が「収益を圧迫」と回答

◎ 平成29年度に設備投資を実施する(予定含む)事業者は31.4%。昨年度に比べて増加

   〜 「リスクマネジメント」について 〜
内部リスクは「労働災害」・「品質リスク」、外部リスクは「自然災害」、「法改正リスク」
リスクマネジメントができていないとする事業者は6割(50人以上の事業者では約2割)

回収状況

発送先数 回答社数 回答率 回答社数(地域別)
和歌山市 紀北地域 紀中地域 紀南地域
建 設 業 200社 73社 36.5% 27社 16社 13社 17社
製 造 業 400社 188社 47.0% 75社 65社 29社 19社
商   業 600社 238社 39.7% 96社 48社 49社 45社
サービス業 800社 269社 33.6% 133社 47社 30社 59社
全 産 業 2000社 768社 38.4% 331社 176社 121社 140社

調査期間

平成29年9月8日〜9月20日

調査結果

このページのトップへ