ホーム | サイトマップ | リンク

ホーム > 調査研究 > 受託調査実績(年度別) > 平成23年度

受託調査実績(平成23年度)

カジノ・エンターテイメント設置に伴う経済効果の検証 【受託元:和歌山県】

  • カジノエンターテイメントに関する国内外の動向調査及び和歌山らしいカジノのあり方、カジノ誘致の際の問題点検証及びカジノ誘致による経済効果の算定を行いました。

和歌山文化情報アーカイブ事業 【受託元:和歌山県】

  • 県内文化資源(年中行事・祭り、食・くらし・伝統工芸、自然・町並み・景観)の保存・継承・活用を図るために、聞き取り調査や実地調査、資料などの収集を行い、デジタルデータを作成しました。

わかやま移住・交流促進プラットフォーム事業 【受託元:和歌山県】

  • 和歌山県での田舎暮らしの魅力を都市住民に効果的にPRするため、地域住民・産官学連携による県下組織である「田舎暮らし応援県わかやま推進会議」において、官民共同で移住・二地域居住等推進事業を実施するとともに情報発信の取り組みを実施しました。

移住推進空き家活用事業 【受託元:和歌山県】

  • 農山村を中心に増加する空き家を県内への移住推進に活用し、地域振興を図るため、市町村や宅地建物の専門家と連携して、空き家活用についての取り組みを行いました。

南海本線「和歌山大学前」新駅の利用動向等に関する調査 【受託元:和歌山県】

  • 和歌山市北西部の世帯及び和歌山大学への通勤・通学者、周辺企業への通勤者、ふじと台の世帯を対象としたアンケート調査より、「和歌山大学前」新駅の需要を予測し、総合交通体系を検討するための基礎資料を作成しました。

メガソーラー支援可能性調査業務 【受託元:和歌山県】

  • 日本におけるエネルギー問題は喫緊の課題であり、その解決の手段として再生可能エネルギーの研究が進められています。メガソーラーもその一つであり、和歌山県においてもその有効利用について調査研究を行うことになりました。メガソーラーとはどのようなものか、その事業スキームはどのようなものかを調査し、県内事業者の事業参画方法を検討しました。

学生参画地域づくり体制サポートモデル調査業務 【受託元:和歌山県】

  • 今年度、大学内に発足した援農サークルが、自主的、継続的に援農活動を通して中山間地域の活性化に役立っていけるような体制づくりの支援を行いました。

紀の川エリア観光サイクリング推進調査業務 【受託元:和歌山県】

  • 紀の川エリアにおけるサイクリングを核とした観光客誘致に関する推進方法を作成するための基礎情報を、サイクリストへのアンケートや有識者へのヒアリング、先進事例調査等により収集し、同エリアの現状と課題及びニーズ、今後の受け入れ体制を整理・分析しました。

和歌山市景況動向調査業務 【受託元:和歌山市】

  • 和歌山市内の企業経営者の景況感と動向を把握するため、景気動向調査から和歌山市内の企業データを抽出し、判断指数を集計しました。

九度山町長期総合計画策定業務 【受託元:九度山町】

  • 平成22年度の町民アンケート調査を踏まえ、町各課ヒアリングなどを実施し、九度山町長期総合計画基本構想策定審議会の答申に基づき「九度山町第4次長期総合計画基本構想」を策定しました。また、基本構想に基づく基本計画(前期)を策定しました。

日高港利用促進検討調査 【受託元:御坊商工会議所】

  • 日高港は平成16年に現在の供用を開始した重要港湾であるが、その目的を十分に達成しているとはいいがたく、更なる利用促進を検討、実施していかねばならないところです。その観点から、御坊市を中心とした和歌山県中部・中紀地域の活性化につながる日高港利用促進の検討に向けての調査及びアドバイス・提言の取りまとめを行いました。

訪問理美容利用ニーズ調査業務 【受託元:和歌山県議会自由民主党県議団】

  • 訪問理美容利用ニーズ調査に関する企画及びアンケート票の作成を行いました。

このページのトップへ